さ!「スポーツの秋」ということで、
スポーツを始めないといけないですねε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ━( ^O^)━ キ~~~ン

どんなものがいいか?~(=^‥^A アセアセ・・・
手軽にできるスポーツと言えばジョギングですかね
私にとっては(;^_^A アセアセ・・・

さりとて、一人でやるとなると続けるのはむずかしいだろうな~((・・ )( ・・))ウウン
誰か一緒にやってくれるパートナー募集_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ここ最近映画にハマっているので映画のレビューを紹介していきたいと思います!!ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

はい!?お前の紹介文じゃないの?
ってツッコミはスルーV(^∇^)o\o(^∇^)V フォフォフォ


本日は「半落ち」の感想について紹介しようかと思っています°゚°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪


この映画の製作年は2004年です。

監督は佐々部清で、脚本が佐々部清です。ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

この映画の主役は寺尾聰 (梶聡一郎)、柴田恭兵 (志木和正)です!!!(-_-)ウーム

取り敢えず、この映画の俳優さんは、寺尾聰、柴田恭兵、原田美枝子、吉岡秀隆、鶴田真由、伊原剛志、國村隼、高島礼子、奈良岡朋子、樹木希林ってな感じ。~\(^-^)/バンザーイ./( )\モヒトツ\(^o^)/バンザーイ

主題歌がとてもいい歌だった。
それがすべてという気がする。

かたくなに自分の行動を打ち明けようとしない元刑事の態度の理由が
判然としない。
もちろん、映画の最後には明かされるのだが
、別に言うのを拒まねばならないような種類の理由で
はないと思う。

一番のテーマは、苦しいながら、妻を
殺すと言う選択肢を選んだ警官の苦悩で
ある。

裁判官がいうように、「魂がなくなった」ら人で
はないというのは、僕は本当だと思うし、
自分が壊れる前に殺して欲しいと願う妻の気持ちもよく分かるので
ある。
この映画はとても重要な問題提起を
しているとは思う。

だがしかし、映画としては失敗作だと思う。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

麻雀の役って一杯ありますよね~。('-'*)エヘ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は純チャンを説明したいと思います!!!!v(。・・。)イエッ♪


喰い下がりありの三翻役(鳴いた時二ハン役)。

チャンタの字牌がないバージョン、
つまり11・99・123・789・111・999だけで構成する役である。

見ての通り難易度は高く、そしてバレバレですね。

11・99・111・999だけで構成した時、清老頭という役満になります。

メンゼンでアガルのも困難だけど、
鳴いてしまうと手変わりの余地がほとんどなくなってしまうという大きなリスクを背負うことになる∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

難易度・リスク・打点から見て積極的には狙うべき役ではないだろう(〃゚д゚;A アセアセ・・・


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


こちら

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

純チャン(出現割合:0.38%)
全ての順子、暗子、雀頭が一・九が含まれる手。手の上がりにくさは役満以上の割に、三飜は少し微妙だと感じる。しかも他の役との複合も基本的には望めず、それでいて4,5,6を全て切っていくのでリスクも非常に高い。
しかしその頻度と見た目から役自体の人気も高い。従来のオンラインゲームなら少し偏れば狙いに行こうか迷う場面もシバシバあるが、お金がかかっているDORA麻雀では少し厳しいか?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。/(@゚ペ@)ウーン



DORA麻雀にネッテラーじゃよ笑

今晩はこの辺で
しっかし今日は何故か太ももが痛い。。治ってほしいなあ。。
ばっはは~い~(=^‥^)ノ☆ おやすみニャ。



おすすめ記事