だいぶ肥満になってきた(;_; )おろおろ ( ;_;)おろおろ
ダイエットしないと不味そうだ。

この間、ヘルシア 緑茶を中学生の時の友達にめっちゃ効果が高いと言われたんで
試しに初めてみよかな(≡ ̄ー ̄≡)ニヤドラ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を紹介したい!と燃えております!!\(*T▽T*)/ワーイ♪
と言ってもyahooに載ってる感想ですが(^∇^)アハハハハ!


本日は「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」の感想について紹介しようかと思っていますキャハハ!!彡ヾ(▽≦*)ツ...ヾ(*≧▽)ノ彡キャハハ!!


この映画の製作年は2007年です!

監督はジョン・タートルトーブで、脚本がコーマック・ウィバーリー、マリアンヌ・ウィバーリーです。ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

この映画でメインで出てくる人はニコラス・ケイジ (ベン・ゲイツ)ですなんだっけ?(゚~゚)ヾ

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、ジャスティン・バーサ、ダイアン・クルーガー、ジョン・ヴォイト、ヘレン・ミレン、エド・ハリス、ハーヴェイ・カイテル、ブルース・グリーンウッド、タイ・バーレル、アリシア・コッポラってな感じ。∩(´∀`∩) ワッショーイ ワッシ ∩( ´∀` )∩ ョーイ ワッショーイ (∩´∀`)∩

「インディ・ジョーンズ」も「ハムナプトラ」も古代エジプトに
題材を求める中で、アメリカ合衆国の浅い歴史からアドベンチャーを
捻りだすというこのシリーズの基本コンセプトは
嫌いではありません。

また、過去のアドベンチャー大作が
古き良き時代をその舞台として設定していたのに
対し、「現代を舞台にアドベンチャーを
やったら?」という本シリーズの思い切った切り口も悪くは
ないと思います。

撃ち合い、殴り合い、殺し合いはなく(主人公は
銃を持っていない)、あくまで頭脳を
駆使した謎解きと追っかけのみという見せ場作りも、
その意気込みは買いましょう。





ただし、製作陣が自らに課した厳しい条件に
耐えられるだけの脚本を準備できていないことが
、本作を不幸にしています。

謎は魅力的ではないし、謎解きにも面白みが
ありません。

先祖の汚名を晴らすことと、幻の黄金郷を
発見することがどうやったらイコールに
なるのかがまったく腑に落ちないし、
ニコラス刑事がブツブツつぶやくとすぐに
謎が解けてしまうというマヌケな謎解きに
も、途中から付き合いきれなくなります。


英国女王の執務室に潜入する、合衆国大統領を
誘拐する、歴代大統領のみしか見ることを
許されない極秘文書を覗き見る、やってることは
とんでもないのに、どれもこれもが
アッサリと成功するためにまったく見応えが
ありません。
せっかくの見せ場が見せ場として機能していないので
す。

キャラクターの動かし方もうまくなくて、
エド・ハリス演じるウィルキンソンは
場面によって別人かと思うほど性格が
安定していないし、ハーヴェイ・カイテル演じるセダスキーは
その存在自体が不要。

今回はゲイツの助手のライリーにスポットが
当たっているものの、残念ながら彼の成長物語に
はなっていません。

もみあげのないニコラス刑事の髪型は
気持ち悪いし、ダイアン・クルーガーは
相変わらず学者には見えません。


テンポは悪くないので見れない映画で
はないのですが、一方問題点をここまで
はっきりと指摘できる映画も珍しく、
良い評価のしようのない仕上がりとなっています。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね~。~(^◇^)/ ウホホホ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回はタンヤオに焦点を当てたいと思います!!!(o_ _)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!


手牌が全て2~8の数牌で成立します。片方のテンパイで和了ると成立しますが、
もう片方でのホーラは成立しない場合もあります。


例えばこういうのです(;´▽`A``


④筒 ④筒 ④筒、3萬 3萬 3萬、④筒 ⑤筒 ⑥筒6筒 7筒③ピン③ピン


一般的には、アリアリのルールがほとんどですが、
完全先付けと鳴いタンなし(ナシナシ)というルールを自分達が決めた場合は、
上の手牌のように役牌が確定していないのに鳴く場合他に役がないと和了ることができない(( ( ̄  ̄*)(* ̄  ̄) ))いえいえ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

タンヤオ(出現割合:21.4%)
2~8までで揃える役。
喰いタンが有りのDORA麻雀では早上がり重視でかなりオーソドックスな役。
喰いタン有りというのはDORA麻雀の大きな特性で、鳴きが好きな人からすれば嬉しい役だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ?c(゚.゚*)エート。。。


この辺りで!
今日はお腹が痛いなあ
おやすみ~( ゚o゚ )オ(゚▽゚)ヤ( ゚・゚ )ス(゚━゚)/~ミー



おすすめ記事