さあ!スポーツの秋だし、
運動をスタートするべきかε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛にげろ!

どんなのがいいかな~?(>▽<;; アセアセ
スポーツと言えば柔道でしょうか
儂にとっては(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

だがしかし、一人だと続けるのはむずかしいだろうな~(* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)フッ
誰か一緒に頑張ってくれるパートナー募集(゚▽゚*)ニパッ♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ここの所映画命な感じなので映画のレビューをご紹介したいと思います!!!!d(-_☆) グッ!!

はい??テメエのレビューは?
という突っ込みはスルーで ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄ カンパ-イ!


本日は「いとこのビニー」の感想について紹介しようかと思っています(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(ΦωΦ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)ンフフフ


この映画の製作年は1992年です。

監督はジョナサン・リンで、脚本がデイル・ローナーです!!!(* ̄▽ ̄*)ノ"

この映画の主役はビニー・ガンビーニ演じるジョー・ペシです!!!!;;;;(;・・)ゞウーン

取り敢えず、この映画の出ている人を列挙するとジョー・ペシ (ビニー・ガンビーニ)、ラルフ・マッチオ (ビル・ガンビーニ)、マリサ・トメイ (モナ・リサ・ヴィト)、オースティン・ペンドルトン (ジョン・ギボンズ)、ブルース・マッギル (ファーリー保安官)、モーリー・チェイキン (サム・ティプトン)、ジェームズ・レブホーン (ジョージ・ウィルバー)、レイン・スミス〔男優〕 (ジム・トロッター3世)、フレッド・グウィン (チェンバレン・ハラー判事)って感じですね。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

分かりやすく爽快で面白かったです、
ジョーペシ、マリサトメイ共にキャラクタが
良かった(アカデミー賞獲ったのは
驚きですが。






)。

ジョーが刑務所?留置所?に面会に
行ったシーンと公選弁護人が情けない事が
判明するシーンが好きです。

ちょっとした誤解から生じる裁判で
すが、無実なのに死刑になる可能性が
あること自体が恐ろしい事ですね。

イヤミな登場人物は居るけども感情移入しなければ
、皆それぞれの立場で仕事をこなしてますよね。

細かいことをつっこむとキリがないし、
コメディと裁判モノとしてどちらもやや中途半端なので
すが、あまり気にならないのは憎めないキャラクタしか出てこないから?なのかも?ひとつ注文するとすれば
キャラクタの背景をもう少し掘り下げて欲しかったところで
す。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

麻雀の役って一杯ありますよね~。o(^▽^)oキャハハハ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は九蓮宝燈に焦点を当てたいと思います!!!(¬w¬*)ウププ


役満の中でもかなり難易度が高い役で、
ある統計によると純正九蓮宝燈(チュウレンポウトウ)は天和(テンホー)・四槓子(スーカンツ)と並んで最難レベルの役になっている。

純正でない九蓮ならいくらか出現率は高いようですねが、
それでも他の役満に比べるとずっと難しい┐('д')┌


そもそも何故九面待ちを「純正」と呼ぶかというと、今でこそ待ち方は不問であるが、
かつての九蓮宝燈(チューレンポートー)は九面待ちだけに限られていた。

すなわち、純正な九蓮宝燈(チュウレンポウトウ)ということで、「純正九蓮宝燈(チュウレンポウトウ)」と呼ばれている。

同様に、今でこそ待ち方が不問である国士無双も元々は十三面待ち、
四暗刻(すーあんこ)も単騎待ちだけに限られており、これらが純正な姿ですのでありますx・)ぷっ


さらに大昔は、九面待ちですねと同時に、
一気通貫が含まれているという条件もあった。

つまり九面待ちで聴牌しても九蓮宝燈(ちゅーれんぽーとー)としてアガれるのは1と9だけであり、
それ以外の同色牌で上がるとただの清一色となった。

この時は九蓮宝燈(ちゅーれんぽーとー)九面待ちというより、
九蓮宝燈(チュウレンポウトウ)二面待ちといった方がいいかもしれない(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

九蓮宝燈(出現割合:0.00045%)
九蓮宝燈も若干ルールによって変化するであろう役満。
DORA麻雀では九面待ちでダブル役満になるローカルルールは採用されていない。
また、九蓮宝燈はマンズかどうか? と気になるところだが、DORA麻雀ではマンズ、ソーズ、ピンズの全て九蓮宝燈を採用している。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。( ̄ω ̄;)エートォ...


今から13時間後にはついに待ちに待った小学4年生の友だちとの麻雀です。
楽しみだなあ~~(¬w¬*)ウププ



おすすめ記事